検査機器のご案内

当院ではほとんどの画像検査がデジタル化されており、フィルムレスで環境に優しいシステム構成になりました。

放射線科専門医が、週2回(火・金曜日の午前中)
超音波検査(エコー)・胃内視鏡の検査を行っています。

詳しい検査内容は、医師・技師にお気軽にお尋ねください。

 

X線装置
(CR)

X線一般撮影・骨密度検査を行っています。
デジタル画像処理技術により高画像・品質のX線写真が仕上がります。

CTスキャナ装置

当院では、最新のヘリカルCTスキャナを設置しております。
この検査では、患者さんが寝台に横になるだけで、苦痛なく頭部・胸部・腹部等全身の断層像(輪切り)が撮れます。従来の装置より短時間で広範囲の検査が行え全身の診断に効果を発揮します。

超音波診断装置
(US)

腹部・乳腺・頚部(甲状腺等)・頸動脈等全身の超音波検査を行っています。

胃・大腸内視鏡装置
(ファイバー)

上部消化管(胃・十二指腸)、下部消化器官(大腸)の精密検査を行っています。

 





連絡先
TEL 088-665-0819
FAX 088-665-0847
診療時間
午前 09:00〜12:00
午後 13:30〜18:00
土曜 午前のみ